« アルバム(2) | トップページ | 9月から。 »

2010年9月 1日 (水)

スポーツを頑張るみなさんへ

みなさんおはようごいざいますsun
今日から新学期ですねーcatfaceshine

といっても社会人になったらあまり関係ないですが、子供の頃はこの日は複雑でしたよねcoldsweats01

さーてflair今日は「スポーツビジョン」について紹介したいと思いますflair
まずスポーツビジョンとは・・・?

たとえばスパイクを打つとき、身長が高い選手、ジャンプ力のある選手が決まってうまい選手とは言えないですよね?器用さや、ずるさも必要になってくるんですがflair

相手のブロックを見て、利用して打ったり、相手コートを見て打つことでポイントにつながったりしますshine
ここで「見る」ということがとても重要になってくるのがわかりますflair
このようにスポーツで特に必要な「見る能力」を『スポーツビジョン』と言いますshine

スポーツビジョンでは視力を、

●静止視力:一般的な視力のことで、スポーツビジョン全般の基礎視力のことですshine

●動体視力:スパイクやサーブのコースをすばやく判断するときに必要な視力ですshine

●瞬間視:瞬間的に目標を見極める能力のことで、スパイクをどこに打つかを決めるときに必要になってきますshineちなみにイチロー選手はこの能力が非常に高いそうですsign03coldsweats02

●眼球運動:顔は動かさず、目だけでものを追いかける能力になりますshineこれは動くものを捉えるときの基本になってきますflair

●眼と手の協応動作:見えた情報をもとに、手や身体を動かす能力ですshine相手のブロックが見えた→コースに打つことが必要になってきますflair

など細かく11の項目に分けていますflair

さらに動体視力にはDVAKVAの2種類があり、一般的にはDVAを指すことが多いみたいですflair

DVA:目標物が水平方向に移動するのを見極める能力
KVA:遠方から一直線に近づいてくるものを見極める能力

スポーツビジョンはバレーボールに限らず、どんなスポーツでも必要不可欠な能力になってきますsign03
でもpaper動体視力を見ても、5~15歳頃に急激に発達して、15~20歳をピークにあとは下降していきます・・・coldsweats02
私ももう下降段階に入っていますimpactwobbly

そこでスポーツビジョントレーニングを紹介しますshine
まず、視力flair両目で1.0以下の方は矯正してくださいdanger
私は裸眼で自称2.0shine検査結果も1.5出るので大丈夫ですcatfacegood

それからより目、上目づかいなどの眼球運動ができるかも確認してくださいshine
私は白目意外ならギリギリセーフですcatfacegood

まず動体視力のトレーニングはflair
ボールに書かれている、メーカー名やチーム名を読み取り、認識してみましょうflair
もちろんスピードボールやコートの中でやってたら危ないのでcoldsweats01キャッチボールの時に試してみてくださいwinkflair
大きい文字から徐々に小さい文字に挑戦してみてくださいflair

次に眼球運動のトレーニングはflair
雨の日に車の動くワイパーの先を注視してみてくださいrvcar
顔を動かさず、目だけで追ってくださいねwink
もちろん運転中は危険なのでcatface停まってる時に行ってくださいねbleahflair
他にもflair電車の中から看板の文字を読み取るのも効果的ですlovely
私は昔からよく、対向車線の車種とナンバーを見てましたeyeflair

最後に眼と手の協応動作のトレーニングなんですがflair
これはまだ私もやたことがないんですがーtyphoon
「アキュ・ビジョン」って聞いたことありますか?
画面に並んだ624個のパネルがランダムに点灯し、120個触れるまでの時間が得点になるものですflair
眼と手の協応動作にいいと聞くので1度やってみたいですlovely
身近なもので言えば「もぐらたたき」も同じようなものらしいですflair

「アキュ・ビジョン」は別として、他のものはすぐにできるものですflair
簡単なものですが、やらないより効果はでるんですからっsmilegood

まずは冷静に物事を見る広い視野を持って、瞬時に判断し行動できるようにしていきたいと思いますrock

またスポーツビジョン残りの紹介も機会があればしますねwinkflair
ではこのへんでpaper

今日もいい日になりますようにshine

|

« アルバム(2) | トップページ | 9月から。 »

care」カテゴリの記事

コメント

めぐりんかーどはワオンカードですねflair。ワオンカードならミニストップで作りましたhappy01。ローソンカード、ファミマカード。ポイントがついたり、何かとお得がありますねflair。レオさんが書いてるケアの記事がとても親切だなと先日思ったことがあり、こちらに書かせていただきます。人は自分が怪我をしたり、痛くならないと実際調べたりしないものですが、前もってその知識をきちんとしってるのと知らないのとでは、やっぱり処置の方法を誤ってしまったりしますね。だから、とてもありがたいことだなと思いました。

投稿: なおのすけ | 2010年9月 6日 (月) 10時39分

なおのすけさん
そうですflair
ポイントとか還元とかいろいろお得らしいですshinecatface
ありがとうございますflair
私自身もブログがなかったら調べることもないと思うしbearingいい経験になってると思いますconfident

投稿: レオ | 2010年9月 7日 (火) 09時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544661/49313426

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツを頑張るみなさんへ:

« アルバム(2) | トップページ | 9月から。 »