« 韓国遠征② | トップページ | 韓国遠征④ »

2010年12月18日 (土)

韓国遠征③

みなさんおはようございますsun

では今日も引き続き韓国の様子を紹介しますsmileshine
今日は中日に1日オフがあり、みんなで観光にいったのでそのときの様子を紹介しますねwinkshine

この日は1日観光ツアーが組まれていて、全チームで一緒に回ることになっていましたflair
朝9時にホテルを出発shine
同じバスにはロシアの女子チームがshine

まず最初に到着したのは世界遺産の万丈窟shine
バスを降りてから出発予定時間までは各自で回ることになっていましたflair

Blog_dscn0934

中はものすごく寒くて薄暗い洞窟をみんなが向かう方へただ歩くというものcoldsweats01
本当に暗くて足元もぐらぐらsweat01
でも所々ライトアップされてるところもありましたshine

Blog_dscn0942

見るポイントもいくつかあったと思うんですが、途中から頭の中はトイレでいっぱいいっぱいcoldsweats02
とりあえず猛スピードでゴールを目指しましたsign03

で、誰よりも早く、どの国の選手よりも早く最終地点に到着sign03
と喜んだのもつかの間sign03
なんと頑張って歩いてきた道を引き返さないといけないtyphoonという事実・・・crying
確かに行きに「なんかすれ違う人おるなーeye」とは思ってたんですが、逆からも入ってこれるんやと思ってたので・・・coldsweats02
感動も何もないまま・・・引き返すことにheart03

でも一応記念に写真撮影cameracatface

Blog_dscn0941

で、またすぐ歩き始めましたflair
すると他の国の選手は途中にある休憩用のベンチで仲良く記念撮影をしていたり、仲良くなった香港のチームの子なんてまだ入り口に近いところで何枚も写真撮ってましたcoldsweats01
で、一緒に撮りましたーnote

Blog_dscn0944

で、その子にflair
「この先まだまだ長いよcoldsweats02しかも戻ってこなきゃいけないよdanger」と教えてあげると・・・
あっさり「じゃあもう帰ろっpaper」って一緒に帰ってきましたcatface

で、無事入り口まで戻り、トイレも間に合い、みんなも揃って満足満足と記念撮影camera

Blog_dscn0950_2

ここから全チームが揃うまでかなりの時間がかかったことはみなさんお分かりでしょう・・・catface
日本人はやっぱりきっちりしているなと思った瞬間でしたcatface

次の目的地はこれまた世界遺産の城山日出峰flair

Blog_dscn0951

登るのに必死で写真をあまり撮ってなかったのでわかりづらいと思いますが、頂上はかなり遠いcoldsweats02しかも登山道がすんごい急sweat01

登り始めて断念する人もいましたがせっかくの世界遺産sign03登りきるsign03と決意したので勢いで登ることにflair
この道のりをゆっくり行ったら逆にしんどいと思って・・・coldsweats02
で、勢いで登り始めたら本当にきつくてsweat01これオフじゃないーcryingとか高山トレーニングやでsign03とかなんだかんだいいながら頂上へsign03

するとflair

超絶景ーlovelyshine

Blog_dscn0952 Blog_dscn0955

めっちゃ気持ちよかったですhappy02shine
で、また下山flair
そしたら、下で待ってた監督がみんなにドーナツを買ってくれてましたhappy02shine
「全部選んだんぞー」と自信満々の監督catfaceshine
おまけにお茶までごちそうになりましたshine

で、いい運動して一汗かいたので注文したものが揃うまでオシャレな水でしばし休憩happy02

Blog_dscn0958_2

で、みんなでバスに戻ってお弁当を食べましたrestaurant
食後のデザートに監督からのドーナツをおいしくいただきましたheart02

Blog_dscn0960 Blog_dscn0963 Blog_dscn0975

みんないい顔してますねーhappy02shine
監督ごちそうさまでしたーlovelynote

ここでもまた他の国の選手はやっぱりのんびりしているので出発予定時間は余裕で越していたこともお分かりでしょう・・・catface

まぁそんなことにも慣れてきてcatface
結構待ってから次の目的地へdash

次は韓流ドラマ「オールイン」のロケ地へshine
でも私このドラマ知らない・・・coldsweats02

しかも極寒の中海沿いを歩くというこのプランwobbly
でもそこに目的地があるからとりあえず歩きますよねcatface

Blog_dscn0976

目指すは後ろのほうに見える展望台flair
そう、これっsign03

Blog_dscn0977

で、松山千春の「大空と大地の中で」を熱唱しながらnote到着shine

Blog_dscn0978 Blog_dscn0979

そしたらなんとsign03
3ヶ月に一回くらいしか見えないという山がきれいに見えましたーscissors

Blog_dscn0982

それからバスに戻ろうと歩いていると、マカオか香港かのチームの人たちがジャンプしながら写真を撮ってたので混ぜてもらいましたshine

マリオジャンプを伝授し、いざっdash

Blog_dscn0984

完全足ついちゃってる人いますがーcatface
なんか顔の前ペーーーンってなってる人いますがーcatface
そこはなんちゃでないっgood

しかも、私さっきも言ったとおり「オールイン」を知らないので、「オールインハウス」というものを写真に撮ってくるのをすっかり忘れてましたheart03
これまたなんちゃでないっgoodってことでcatface

このあと最後に滝を見る予定だったらしんですが、時間が押しすぎてなくなりましたcoldsweats01

オフのようでオフじゃないpaper
結構体力を使った1日でしたcatfacesweat01
でも、世界遺産だけあって、どこもスケールが大きいしいい思い出になりましたconfident

今日もまた長くなっちゃいましたが・・・coldsweats02
最後まで読んでくれてありがとうございましたconfident
ではではpaper

|

« 韓国遠征② | トップページ | 韓国遠征④ »

ダイアリー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/544661/50324460

この記事へのトラックバック一覧です: 韓国遠征③:

« 韓国遠征② | トップページ | 韓国遠征④ »